Press "Enter" to skip to content

どっちを選ぶ?エステの脱毛と医療脱毛の違いを知ろう!

医療脱毛と光脱毛はレーザー機器に違いがあった

脱毛を受けたいけれどエステサロンがいいのか、医療施設で受けた方が良いのか悩んでいる人もいるでしょう。どちらもレーザー機器を使用して脱毛が行われていますが、同じ種類の機器が使われている訳ではありません。医療用レーザー脱毛はレーザー照射のパワーが強いのが特徴ですが、万が一トラブルが起きても、医師が在籍している施設でのみ使用が認められているためすぐに対応ができます。一方のエステで受けられる光脱毛は、医療従事者がいない施設での使用が認められているため、照射のパワーが弱いのが特徴です。このため、強い脱毛機器が使える医療脱毛はムダ毛の毛根を破壊させる脱毛処理となり、エステの光脱毛は毛根へダメージを与えますが、細胞の破壊はできないので脱毛処理でなく制毛処理となります。

どちらを選んでもメリットはある

エステの光脱毛は、ムダ毛の成長を一時的に抑制させる制毛処理ですが、弱いレーザーを使用するため施術中の痛みが少ないメリットがあります。医療脱毛はレーザー照射のパワーが強い分、痛みを感じやすいと言われますが医療施設での施術ですから麻酔の使用が可能です。痛みの程度や麻酔のリスクを考えてサロンか、医療施設かを選択するのも良い方法だと言えます。また、施術期間が短いのは強い機器が使える医療脱毛で、短期間で施術を終了させたい人であれば医療脱毛の方がメリットが高いです。加えて、施術期間は脱毛にかかる金額に影響があります。一回ごとの施術料金は医療脱毛の方が高額ですが、施術期間の長さから処理範囲によっては光脱毛も医療脱毛と同じ位か高額になるケースもあるでしょう。

医療脱毛を千葉県内のクリニックでやりたいと思うなら、千葉県内の地方雑誌に医療脱毛クリニックの情報が掲載されているので確認してみるとよいでしょう。