Press "Enter" to skip to content

手軽にバストアップ!切開しない豊胸手術のメリット3選

短時間で施術が完了するうえ傷跡も残らない

ヒアルロン酸を注入する切開しない豊胸手術は、注射で注入するだけなので短時間で施術が完了するうえに傷跡が残らないのがメリットです。30分から1時間で完了するので、仕事帰りにクリニックに立ち寄り施術を受けることも可能です。ダウンタイムも必要ないため、施術後の行動を制限されることもほとんどなく、通常通りの生活を行えるのもメリットとなります。ただし、入浴は施術当日はできず、シャワーのみとなります。

ナチュラルなバストアップができる

ヒアルロン酸注入による切開しない豊胸手術は、サイズはそれほど大きくできませんが触感や形などをナチュラルに仕上げられるのがメリットです。例えば、左右のバストのサイズが違う場合は注入する量を調節して大きさを整えることもでき、均整の取れた美しいバストに仕上げることができるでしょう。また、触った時に異物感を感じることもなく、ナチュラルなバストのような触感を再現できるのでバレにくいという特徴もあります。

安全性が高く持続期間も長い

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、拒絶反応などが起きにくいのがメリットです。まれに痒みや赤みなどが出る人もいますが、1週間程で収まるのが一般的です。重篤な副作用は報告されておらず、安全性の高い豊胸方法といえます。また、しわやたるみを改善するヒアルロン酸の持続期間は通常3か月から6カ月ですが、豊胸手術のヒアルロン酸は長く持続するタイプのものもあるため、2年から5年バストサイズをキープすることも可能です。

豊胸手術というと恐怖心を抱く方もいるかもしれませんが、そんな心配はいりません。少しの勇気で輝く女性になれるのです。