Press "Enter" to skip to content

化粧のりアップ!顔脱毛で得られるメリットとデメリット

産毛が無くなるので化粧のりが良くなる

脱毛サロンでは顔の脱毛を行っている所が多いです。女性の場合、男性のようにヒゲは濃くないので顔脱毛は必要かな?と、感じる人もいるかもしれません。実は顔脱毛を受けることで顔の産毛を脱毛できる以外に、たくさんのメリットがあるんです。例えば、化粧のりが良くなるのも顔脱毛のメリットです。産毛が無くなるのでファンデーションなどが、しっかりと皮膚に密着し化粧が崩れにくくなると言われています。

肌がワントーン明るくなる

肌がワントーン明るくなるというのも顔脱毛で得られるメリットです。産毛は1本1本は細いですが、それでもたくさん生えていると肌に影を作ります。産毛自体が持つ色と産毛の影によって、何となく肌が暗く見えるのです。

顔脱毛をすれば産毛が無くなるので、肌がワントーン明るくなって見えるようになります。また、産毛が取り除かれた肌だと化粧水などの基礎化粧品が、より浸透しやすくなり美容効果もアップするとも言われています。

ニキビができにくくなる効果も

ニキビができやすという人も、顔脱毛を受けることで肌の悩みを解決できるかもしれません。脱毛サロンの光脱毛は毛根からムダ毛を抜くことができます。ニキビは毛穴の中に皮脂や汚れなどが蓄積することで、できることもあります。顔脱毛後は産毛が無くなり毛穴がキュッと引き締まるため、余計な皮脂や汚れが詰まりにくくなり結果、ニキビの予防につながるようです。

場合によって肌が赤くなることも

メリットが多い顔脱毛ですが、体調が悪かったり肌質などによっては施術後、肌が赤くなるトラブルが起こるケースもあるようです。もし肌が赤くなってしまったら、無添加など肌に優しい基礎化粧品で優しくスキンケアする、赤みが引くまでメイクはしないなどのケアを行いましょう。

顔の脱毛でできる部位は、おもに鼻下・ほほ・あご・フェイスラインなどです。眉は、医療脱毛のみ施術が可能。